FC2ブログ
花は咲くか(1) 
 花は咲くか(1)

序章も序章、ほんとに物語の始まりの部分だけです。
でもおもしろいんだな、これが。
さすが日高さんと思いました。

ちょっと草臥れかけたオヤジに近い青年(ともなんか違うような…)が、大学生に恋しちゃって、なんか仕事へのスタンスも少し変化がでちゃったりして、、、その大学生を取り巻く環境にもいろいろ謎がありそうで、、、

ってそれだけの話なんですけどね。
いろんなヒントはちりばめられてるお話ですので、これからどこに転がっていくのか非常に楽しみであります。

続きをできるだけ早く読みたいとは思うものの、『憂鬱な朝』もあるし挿絵も手がけられてるし忙しそうだもんなー。正直『憂鬱な朝』よりもわたし好みなので、こちらを早くしていただきたいな、などと勝手に思っております。
スポンサーサイト



憂鬱な朝(1) 
 憂鬱な朝(1)

おっと時代物だ~。
桂木の髪がいかにも、な感じ(受けだよなぁというのと、自分を押さえつけてるキャラってところが)。でもそこが妙な色香を醸し出すのだよなぁ~。でも最初、暁人が受けかと思ったんですけどね。よく考えたら、日高さんのって黒髪=受けが多いよね。

時代物は難しいんですよね。でも日高さんはなんだかツボを押さえてるんだなー。身分制度がきっちりしてて、でも男女関係乱れ気味、みたいな華族社会をうまいこと描いてると思います。

しかし、これよく考えたらかなりの年下攻めですね。桂木そんな年に見えないのに。子爵もそりゃ執着するわなー。なんかその執着が子供じみててまだまだかわいらしい域ですね。巻が進むにつれてどう変化するのか楽しみ。
知らない顔 
 知らない顔

日高先生というだけで点数が甘くなるわたしですが、これはほんとに良かったよね!デビューコミックスの『足りない時間』を思い起こさせます。

幼馴染で再会ものっていうだけで萌えますが、やっぱり大人になってからの再会っていいなぁとなんとなくニヤリ。関係がうまく進展しないあたりもトキメキ要素満載で、設定だけでも大満足な作品でしたー。
嵐のあと 
 嵐のあと

シグナル』に登場した榊が主役。絵を見た瞬間「松岡……?」と思ったのは内緒。

日高さんの絵はやはり好み。顔もそうだけど、なーんか体の線がわたし好みのような気がします。ストーリーももちろんだけどね。

榊は案外ヘタレなんだろうか?まぁ本気で人を好きになってしかも両想いっていうのが初体験なのかな。オイオイかわいいじゃんかー!と思ってしまった。岡田も誘い受けですね。コワイな、ノンケ誘い受け。

でもとにかくこれは「普通の恋愛ストーリー」でしたよ。男×男とか関係なくね。昔からこういう話に弱いわたしですが、最近はさらにきゅーとなります<実生活でのトキメキが足りないのね……。
シグナル 
 シグナル

今回の話は、芦原をどう思うかで受け取り方が変わってきますね。嫌な奴~と思ったら楽しめないストーリーかな。とはいえ、どうとっても萌えは少ない気がしますが。ワンコ攻めが地味すぎた気がします。いや、一途で可愛いですけどね。

個人的には『足りない時間』の三上×渋谷が載ってたのが嬉しかった!大好きなんですよー『足りない時間』。続編が読みたい……。
リスタート 
リスタート リスタート

日高さんの前作『足りない時間』がとても好きで、それ以来気になる作家さんなのです(だからアンソロにも手を出した)。

more... »