FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かくも強引な彼に俺は 
かくも強引な彼に俺は (リンクスロマンス)かくも強引な彼に俺は (リンクスロマンス)
(2009/06)
義月 粧子



表題作は雑誌で読んでいた。でもどう考えても表紙の絵の攻めはイメージじゃない。わたしの読んだ話と違うのか?いやいや粗筋は合っていたしどういうこと?

そんな感じで買ってみたものの、朝南さんの絵以外は「やっぱりな~」という感想。つーか表紙はリンク作のほうの攻めにするなんて飛び道具じゃん!と思いました。

ストーリーはね、はっきり言えばおもしろくねぇ。といっても、どちらも途中まではおもしろいんです。恋の駆け引きのドキドキがあるのに、途中からオイオイという展開なんですね。大体表題作もなんか中途半端な終わり方で、リンク作挟む前にもうちょっとちゃんと書け!と思いました。

リンク作のほうも最後は思いっきり駆け足で、そんな中途半端なら1冊丸まる書けばいいのにという感想しかでてこなかったわ。第一、ドSとMが出会っちゃって~みたいな展開にまったくついていけませんでした。

大体、義月さん作品は同人誌?って言いたくなる作品が多いのだけど、今回は特に自分の萌えだけで書いたんだろうな~というのがよくわかりました。展開が同人誌から抜け出してないんだよね~。とっても残念で勿体無いと思いますよ?
スポンサーサイト
失恋のあと、恋は始まる 
 失恋のあと、恋は始まる

義月作品の感想は毎回「可もなく不可もなく」なんですが、今回は途中で投げ出したくなった。つまり不可なんですけど。ま、あらすじ読んで、まるで好みではないっつーのはわかってたんですが、いまや貴重な雪舟絵なので保存版のつもりで購入したんですよ。

まずタイトルの「恋は始まる」って嘘だろーと。2人とも恋しててその行動?浮気OKとかさぁ。少なくとも2人の間にあるのは「愛」じゃなくて「信用」ですよね。お互い信用はしてるけど、そういうのは世間じゃ愛とは言わないと思うなー。でも2人にとっては愛情なんでしょうけど。もうそこから躓いてるので、出てくる人すべてに共感できず。

しかも結局何がいいたいんだかまったく理解できませんでした。これ、新書でまるまる1冊使って書くことじゃないよなーと思いました。

でも保存版ですけど。
俺と奴の対峙する関係 
俺と奴の対峙する関係

2年ぶりくらいに読んだ義月作品。これ、何で買ったかというと 和 服 のためです。えぇ、もうそれだけが目的で。和装の攻め!ぎゃー 素 敵 !!絵で拝めて字を追えただけで満足しました。あとがきで「和服攻めにスーツ受けが書きたかった」とありましたら、そこの萌えだけは一致しているようです。

攻めはだらしないとかいうよりも完全にヘタレです。とくにラブラブな続編を読むと、大型ワンコのようでした。受けは美しくて仕事のできる女王様。全体としては相変わらず可もなく不可もなく、、、な感じですが、絵も美しくてなかなか楽しめる作品でしたよ。
契約不履行 
契約不履行
契約不履行


絵が目当てで購入しました。雪舟さんの絵が相変わらず素敵vvv

more... »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。