FC2ブログ
リミット 
リミット
リミット

あけましておめでとうございます。今年ものんべんだらりと感想を書いていきます。

さて。新年最初の感想は、エスコートシリーズ完結編。
ご本人も書いてますが、全く終わりという感じではなくいつもどおりのエスコートの風景があります。ゲスト出演で、ユカリ&志岐&榎本は登場。

ちょっと辛口の感想を書くと、なんか全てのエピソードが中途半端だったかなあと思います。由惟(受)の怪我とか野球選手が暴漢に襲われるとか、なんか色々盛り込んだわりにはどれもいきなり解決しちゃったな、と。特に由惟って結構重症のはずなのに、なんかあっさり治っちゃった印象。良太郎(攻)もエロいとか言われる割にはそうでもないような……。まあそれは絵の印象ってのもありますが。

でも嫌いなわけじゃなくて、ちゃんとシリーズとしての空気を盛り込んだ内容だと思うし、好きではあるんですよ!

ただたぶん。わたしの中でこのシリーズの印象って『ディール』が強すぎてそれ以上じゃないと絶賛できないというか。。。
今回、販促にあたって以前出版されたものに小冊子がつくってことで、持ってるにもかかわらずまた『ディール』を購入するあたり相当ですね^^;
でも小冊子が延清&律のカップルで大満足!!!
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/112-be520947