FC2ブログ
リスペクト・キス 
リスペクト・キス
リスペクト・キス

六青さんは健気受けの心情を書かせたら天下一品!
六青さんの作品はどれも受けが非常に健気で純粋で攻めのことを一途に想っている、という特徴がありますね。この作品もそう。でもどれも(ストーリーが)あまり似ているだとは感じないので、そこらへんが上手いところだよなーと感心してしまいます。

今回も受けの心情吐露シーンに涙。なんかなー言葉の選び方・使い方が上手いんだよー。ツボをしっかり刺激されてしまう。

ただ洵(受)がかなーり後ろ向き過ぎて最後は叱り付けたくなります。もちろん剛志(攻)の言葉が足りないところもダメなんですけど「そこまでうじうじせんでもよかろーが!」と。


ま、それでも好きなんで読み返してまた涙(笑)
 
[BLS]リスペクト・キス 
PING:
BLOG NAME
六青みつみ&樋口ゆうり(幻冬舎リンクスロマンス) 大好きな六青先生新刊は現代ものの設定です。今回、この作品を読んでみてつくづく思ったことは私は六青先生の心理描写そのものや展開における言葉の選択肢が自分の好み(と言うかツボ)にハマるんだなぁと...
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/153-acc1ed7e
信じたいけど、信じきれない。信じてみようと傘を持たずに出かけてみれば、たまに裏切られて激しい雨に降られ、呆然としてしまう。六青みつみさんの描く攻めは、そんな天気予報のような人。今日のホモ「リスペクト・キス」 六青みつみ(絵・樋口ゆうり) 幻冬舎 リンクス