FC2ブログ
我儘なリアリスト 
我儘なリアリスト
我儘なリアリスト

三男・朋春編。
ていうか、なんで攻めー?!どう見ても「受け顔」だし!以前の後書きにもそう書いてあったから、前2作を読むときも「この子は受けね♪」と思って読んでたのにー。

志木がああいう性格になって、その割りにあっさりと家族の暖かさを知る、、、みたいなところはちょっと唐突過ぎて理解できませんでした。「え?それだけ?」みたいな。

朋春の真っ直ぐさはすごくわかるし、手のひらの上で転がされるのが楽しいっていうのも納得なんですが、どうにも志木の性格の根拠が弱いのが致命的。

友人・市ヶ谷救済の話が読みたいなー。彼は主役張れますよ!

芦屋家断絶ですが(笑)、個人的には長男の話が好きでした。絵は次男が好みです(どうでもいい)。





しかしここのところのミズミさんが非常にびみょうで。『月と~』はファンタジーなのでまあアレとして、現代物がどうもなぁ。VIPは大丈夫でしょうね?!
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/214-4a3bc3f0