FC2ブログ
愛なら売るほど 
愛なら売るほど 愛なら売るほど

何がキョーレツって、あなた。
本編よりも作中作が気になってさー。
だって姫女苑麗奈ですよ。「高らかに愛を謳い、真実の愛を求める彷徨人(デラシネ)」ですよ。

これだけで爆笑。すまん。
この作品は、この人にパワーと勢いがありすぎて、他が吹っ飛んだ。
わたしの中では。白鳥麗子が高笑いしている姿と、川島な○みが裸で彷徨ってる姿ばかりが浮かんできて困った。


飴屋×泉はまあ地味だなーと思った。それと泉が一途に飴屋を想っていたわりにはそれなりに経験豊富そうで違和感があったかな。でもそれって榎田さんの(エロシーンの)筆の上手さのせいかもしれない。

橘×史織はもっと書いて欲しかったな。丸々1冊でもよかったんじゃなかろうかー。



読後、電卓片手にパスワードを解き、ルコちゃんに会えました♪ルコちゃんの続編とか読みたいよなぁ。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/253-b591d076