FC2ブログ
小説家は懺悔する 
小説家は懺悔する
小説家は懺悔する


高久尚子さん挿絵目当てで購入。うはーやっぱり高久さんの挿絵は素敵vv
ストーリーも好きだなー。佐々原が律に甘えるのが可愛い。律がちょっとうじうじしてる印象もあるけど、それも甘えすぎてないので好感持てます。このお話の肝って絶対に一柳兄弟だと思うわ。匡史さん好き(笑)

それにしてもAmazonの書評ヒドすぎる。あそこまで書かれるほどどうしようもない話じゃないよ?ああいうところに批判を書くのも勇気がいるでしょうが、もうちょっと考えて書いてもらいたいよなーと思った。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/4-093ae102