FC2ブログ
くいもの処 明楽 
 くいもの処 明楽

あれ?原作の感想書いたつもりだったけど書いてなかったみたいね。
これは原作が好きだしSSがつくっていうんで買ってみました。何回か書いてるけど、どうもCDって苦手です。濡れ場が。でも先日聞いた『世界の果てで待っていて』もこの作品も濡れ場が少なくて耳に優しいのがいい。落ち着いて聞けます、車の中で。

内容はわりと原作に忠実でしたね。わたし的に明楽の声はちょっとイメージと違ってる気がした。全然違うっていうんじゃないけど、微妙にわたしが思ってたのとズレてるかな。鳥原は「あぁ!こんな声!」って思ったんだけど。

CDは小説原作のしか聞いてこなかったので余計そう感じるのかもしれませんが、小説は挿絵がありつつもイメージって脳内補完の部分が多いから、CD聞くと「あぁこんな声かも!」と納得する部分が多い。でもコミックスって絵という視覚で見てるから声のイメージの幅って狭いんじゃないかなあって気がした。あくまで自分的にだけど。

でもやはり比較的堂々と聞けるのがいいなーこれは(笑)。コミックスは続きに期待<出るよね?
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/405-d96fb1c1