FC2ブログ
アウトレットな彼と彼 
アウトレットな彼と彼

前作もそうでしたが、今回も目の前に風景が広がってるようでした。空を切り取ったかのような描写が良かったですね。

ちょっと理屈っぽいところもありましたが(それが松前さんの味かな)、この人のお話は矛盾がないのであまり違和感を感じません。ただ、善貴と皆人の2人の世界で完結してる感じで、そこは気になった。もちろん覚という親友がでてきますけど、なんか「世界に2人だけしかいないのよ」みたいな感じ。BLマジックってやつですね。

でも風景描写と恋に落ちていく過程が丁寧で、松前さんの作品はなんだか郷愁というか懐かしさすら感じます。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/433-ce5b86a5