FC2ブログ
ライク・ファーザー・ライク・サン 
 ライク・ファーザー・ライク・サン

これはあれですね。英田さんBサイドなお話だなと。系統的に『バカ犬』とか『恋に花』と同列で、個人的にどうにもノリきれない展開なんですよね。ただ、バカ犬の方がもうちょっとマシだったかと思いますが。

いろいろ理由はありますが、パイ○カットもちょっと引っかかったひとつ。理由はなんとなく納得できるし昴のおバカさを考えるとしょうがないのかなと思わんでもないんだが。ただやはり本人の意思を無視すんのは例え親といえどどうかと思う。

昴のおバカさ加減には救われるし、オヤジ攻めも嫌いじゃないし、ノリもそんなに悪くない。なのになぜかしっくりこない。途中までは良かったんだけど、最後にいくにつれ、物語から置いてけぼりを食らった気分でした。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/458-a809c506