FC2ブログ
唇で壊される。 
唇で壊される。

延期に延期を重ねた作品。お待ちしてましたー!

さて相変わらず湿度も温度も低いんですが。低いんだけど高いよ?どうした橘さん!と思いました。他の作家さんの温度からするとものっすごく低いんだけどね。前作(といってもあとから出る予定だった作品だろうけど)『つまさきにくちづけを』もちょっと温度上がってるなぁと感じたのですが、今回は温度ばかりか湿度も上がってる印象。

今作は唇がキーワード。そこをエロ過ぎずかつストイックなエロさをうまく出してますよね。奈良絵もポイントではありますが。まぁ背景描写を極力排除してるのはいつも通りだし、そこが彼女の魅力だと思うのです。うん、そこが淡々としていてわたし好み。背景描写は書くならちゃんと書いて欲しいのですよねー。作者1人が納得してる描き方は読んでいてお尻がムズムズします。書かないならば橘さんくらいきっちり排除して欲しい。

しかし橘さんはやはり若者を描くのがピッタリきますね。若者言葉(という時点で年寄りじみてる……)が生きますもん。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/466-6ee1c7a4