FC2ブログ
猫は幸福で出来ている 
 猫は幸福で出来ている

めちゃくちゃ久しぶりに読みました、尋子さん。思いっきり紺野さんの絵につられて&ストレス衝動買いですけども。なんとなく続編ぽい匂いが漂ってましたが、やっぱり続きものだった。でもなんか前のも読みたくなるくらいには面白かったです(半分くらい紺野さんの絵に釣られてますが)。

全体の雰囲気は今まで読んだ尋子さんのとそう大差はない。ルチルの『恋情のキズあと』にちょっと似てる印象かな?あれもちょっと嵌ったんだよねー(遠い目)。めちゃくちゃ年上の容姿端麗な男性が十代の男の子を庇護する、ってパターンっちゃパターンだけど(それしか読んだことがない)たまにドップリとくることがあるので侮れない。

前の巻を読んだらもうちょっと人物関係が把握できるかしら?しかしこのビル内で他にもカップルが出来ちゃいそうだわ。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/492-04330abe