FC2ブログ
溺れる純愛 
 溺れる純愛

杏野さんのを読むのはたぶん2回目。以前、カメラマンが攻めのを読んだことがあったような……?

それはさておき、完全に挿絵買いな1冊でした。リーマンものって非常に好きなんですが、うーん。なんつーか、エピソードの一つ一つが上滑りしてるっつーか中途半端っつーか。親との話なんて「それ必要?」って思っちゃいました。だって掘り下げ方が浅いんだもん。だったら最初から仕事中心・2人中心に描いちゃったほうがいいんじゃないのー?と。

紺野さんの絵もやっぱり以前とは違いますねぇ。前の方が好きだった、、、
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/510-00c04c29