FC2ブログ
金の鳥の秘密 
 金の鳥の秘密

古本で発見したので読んでみた。
うーん……。めちゃくちゃつまんないわけではないが、おもしろくもない。

孝志の並外れた意地っ張りがこの本のポイントではあるんだけど、「いや、なにもそこまで考えなくても……」という点がいくつかあって、話にのめりこめなかったんですよね。どうしてそういう思考回路になるのかわかんないし。そして元彼・征雄も謎。「あんた、勝手なことしといてその暴言はなに?!」と怒り心頭(わたしが)。この2人の付き合いも訳わかんないよなぁと思った。

それと、絵のイメージが違うのも一因かな。たくましい筈の攻めが昔のままのインテリ雰囲気だったしなぁ。タイトルに「秘密」ってあるから、なんか謎解きものかなと思ってたらそれも違ったし。んー、どうにも消化不良でございました。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/519-a252f209