FC2ブログ
夜に溺れて 
 夜に溺れて

北畠さんの絵に惹かれて購入。
読みながら「過去の出来事、書いてくれなきゃわかんねーよ!」とぶちぶち言ってて、ふと気づいた。これ、続き物か?

はい。【恋に濡れて】の続きでした。調べて買わないとねー。

ま、これはこれでそれなりに楽しめました。典型的なきたざわさんでしたけど。ほんと、わかりやすい作風で、読み手側としては期待を裏切られずに読めるので嬉しい。わたしは結構こういう設定好きなので、ワンパターンでも楽しめますよ。

まぁでも、これはくっついた後の話なので、さほどの波乱もなく「ラブいですよ」と言いたいだけですね。当て馬も当て馬じゃないし、従弟も別に問題もないし。前の波乱あったときのストーリーの方がおもしろいかも。一応、前作を探してみます。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/563-ab1005da