FC2ブログ
2008年 ベスト 
【小説】
1.美しいこと(下)
1位はやっぱりこれでしょ。上巻終わった時点でいったいどうなることかと思いましたが、緊張感を保ったままハッピーエンドに持っていってくれました。本当にいい作品でした。

2.雪よ林檎の香のごとく
新人さんですが、今年一番の収穫じゃないでしょうか。清冽な印象でとても良かった。

3.デコイ-囮鳥・迷鳥-
2位とは僅差でしたが、2冊合わせてはこの順位かな。でも文章に漂う緊張感は英田さんならではで、久しぶりにドキドキしながらページを捲りました。

4.愛と混乱のレストラン(1)(2)
自分の好き作家さんだし、やはり力のある作家さんの作品(シリーズ)は読み応えがありましたね

5.美男の達人
まぁあれですよ(笑)。BLかという点はさておき「おもしろさ」ではダントツでした。

6.ウミノツキ
新作でないなぁと首を長くして待ってます。

7.交渉人は疑わない
はさすがの榎田さん。テンポいいコメディを書ける人はすごいと思う。

8.貴公子の求婚
年末にやってきた大萌え。萌えという意味では1位かも。

9.花がふってくる
崎谷さんの変化球。これが意外にいけたので。

10.きみがいるなら世界の果てでも
ルコちゃん完結記念。好きだったよ、ルコちゃん!



【コミックス】
1.どうしても触れたくない
2.ミスターコンビニエンス
3.同級生
4.嵐のあと
5.刺青の男

コミックス1位はダントツでした。2位と5位の阿仁谷さんはわたしの中で一気に注目作家さんになりましたねぇ。明日美子さんは今まで避けててごめんという感じ。日高ショーコさんはやはり好き作家さんなのでランクイン。でも日高さんに関しては、2008年は「美しいこと」の挿絵に尽きる気がします。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/586-db8ed588