FC2ブログ
厄介な連中(1)(2) 
雨かもしれない (角川ルビー文庫―厄介な連中)
イミテーション・サマー―厄介な連中〈2〉 (角川ルビー文庫)

『ホーリー・アップル』がこのシリーズのスピンオフものだと知って購入。ちらりと出てくるハリーの元カレがこのシリーズの主役・遼一郎。まだシリーズ全部を読んでいないので言い切れないのですが、ハリーがどうして遼一郎に未練たっぷりなのかちょっと謎だったりします。

だって変わりもんですよ?!それも相当の。まぁサドなんでしょうけど、どうしてハリーが付き合ってたんでしょうね?それとも若い日の遼一郎はもっとマシだったのかしらね。

とにかく、シリーズが進むにつれて登場人物が増えてくるし、夫々の過去が垣間見えてくるし。全部読みきらないとなんとも感想の持ちようがないシリーズだなぁ。

今もそうですが、昔の角川文庫はさらに薄いですね(厚さが)。わたしはここ最近BLに嵌ったので、所謂JUNEってものが理解できてないんですけど、柏枝さんのこの作品はJUNEっぽいのかな?この時代に書いてた作品に出会うといつも「これはJUNEってやつ?」と悩みます。余談ですが。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/606-b75bb2a9