FC2ブログ
R134 
R134 (SHY NOVELS 231)R134 (SHY NOVELS 231)
(2009/09/26)
橘 紅緒



お久しぶりの橘さん!
あー久しぶりだな、この世界観。

やはりいつも通り、人間関係の把握が大変。余計な説明一切無しだもの。でも一貫してるからブレを感じないし、逆に読者が必死に読み取ろうとしてしまうのですね。これが橘さんの特徴であり、同時にちょっと欠点でもあるかな。魅力と同時の紙一重。

前作『唇でこわされる』で少し湿度が上がったかと思った作風ですが、今回は下がった感じ?執着度は上がってる印象ですが、なんだかさらっとした手触りだと思いました。夜になると濃度と密度が増す関係はBLでも当たり前に見かけますが、橘さんの場合はどちらも増しているのに濃厚な気配を感じないというか。いや、でもわたしはそこに惚れこんでるわけですが!

しかしニーナが男で由宇が女という設定にはびっくりしました。由宇って女の子なのか……そりゃ嫉妬もするよな、と。

とりあえず、橘作品は感想にするのが難しいね!
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/710-e47ef681