FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やすらかな夜のための寓話 
やすらかな夜のための寓話 (幻冬舎ルチル文庫)やすらかな夜のための寓話 (幻冬舎ルチル文庫)
(2009/12/15)
崎谷 はるひ



慈映×臣シリーズの短編集(というか中編集?)。
同人誌からがほとんどなので、わたしが読んだことあるのはひとつだけでした。

うーん。やはりこのシリーズは濃いなぁ。
今の崎谷さんならお布団シーンはもう少しページ数少なそうだしね。

でもこの2人はこれくらいじゃないとおもしろくない!と思うのです。
これでもかーーと臣を甘やかす慈映の図がなければ、このシリーズ自体成立しないかも。

付き合い始めて2年くらいから6年以上経った2人まで、このカップルの成長を補完するような1冊だと思いました。めちゃくちゃ甘々でベッタベタのストーリーでも、この2人なら許せるんだよな~。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/747-1a5c97dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。