FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまには恋でも 
たまには恋でも (ディアプラス文庫) (新書館ディアプラス文庫)たまには恋でも (ディアプラス文庫) (新書館ディアプラス文庫)
(2010/03/09)
渡海 奈穂



半オタクの身にはいろいろと思い当たることが多い作品でした(笑)。

わたしは椋本まではいってない。でも岡崎でもないし、完全なる一般人でもないのですよね~。なので岡崎の複雑な気持ちはわからんでもない。ま、彼の場合は最初から恋愛感情込みだったわけですが。

テーマがオタクってだけで、ストーリーとしては普通の恋愛話かな。恋愛感情に気づく過程も自然だし。ま、最後の椋本の積極的な態度には岡崎ともども驚きですが。最中の台詞がいちいちおかしくて笑ってしまいました。ほんわかしてていいお話でしたよ~。
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/773-9b192373

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。