FC2ブログ
アイラブ・大洋図書 
どうでもいい話。

大洋図書のシャイノベルスってものすごーく当たりの多いシリーズだと思います。話もハズレが少ないと思うし、何よりも表紙がいいのですよ。どこよりも秀逸。

『世界の果てで待っていて』『寡黙な華』『上海金魚』etc.

挙げ始めたらきりがないですが、表紙だけで満足できるものが多い。表紙が物語ってるっつーんでしょうかね。このシリーズを見ているとつくづく表紙の材質って大事だと思う。手にとって見たときの印象…あぁこの出版社は気合いれて力込めてこの本をつくってるんだなぁとか感慨深くなる。そしてまた買おうと思うんだよ~<思うツボ。
それとは別にルチル文庫はなかなか話が面白くていい作家さんを揃えてるなーということで買い。最近ルビー文庫が面白くなくてねぇ……ま、多分対象年齢から大きく外れちゃってるからだとは思いますが^^;
 
secret

trackback url
http://bba3rd.blog116.fc2.com/tb.php/97-a6374bff